悲しい悪戯

From 昭和碟典 ♥ Showa Pops Encyclopedia
Jump to: navigation, search

歌词

悲しい悪戯・・・・・島津ゆうこ ·
(作词なかにし礼,作编曲筒美京平

一、
愛の言葉は 似合わないから
バラを一枝 髪につけましょう
つきとばされて 泥にまみれて
ひっぱたされて 唇切れて
バカにもなれる あなたのためなら
求めて与えた 悲しい悪戯

二、
昼間は誰かが 見とがめるから
夜中にこっそり 窓をたたいて
くちづけされて 自分を失くし
抱きしめられて 胸が割れそう
間違いでもいい 愛されるなら
求めて与えた 悲しい悪戯



(待译)