丘千恵子

From 昭和碟典 ♥ Showa Pops Encyclopedia
Jump to: navigation, search
丘千恵子(おか・ちえこ Oka Chieko,?-1966年6月22日)

本名広岡千恵子ミノルフォン全国性甄选里进入前三而出道。约1961年起接受遠藤実培训。经过四张单曲后,1966年6月22日,于杉并区大宫6-319号的遠藤実歌谣录音棚二楼身卷被子开瓦斯自杀。据传是千昌夫当时的女友,自杀原因据说是因为丘与千昌夫在父亲的车里相会出游,而司机把此事告诉丘母,丘母将她叱骂一顿,令她陷入苦恼。也有与某大学男生相关的说法。

Discography

青空乙女
A 青空乙女KA-5ミノルフォン作词郡上光,作曲遠藤実
B 花咲く季節



明日に夢の虹かけて
A 明日に夢の虹かけてKA-18ミノルフォン词曲遠藤実
B 乙女川词曲遠藤実



渚のブルース
A 渚のブルース1966年 / KA-33ミノルフォン词曲遠藤実
B 乙女のワルツ作词若山かほる,作曲遠藤実
销量约6万张。



初恋ブルース
A 初恋ブルースKA-54ミノルフォン
B 草笛の丘